日本は平均寿命が男性78.53歳、女性85.4歳で世界一の長寿国です。しかし歯の平均寿命はどうでしょう?

歯の平均寿命は、およそ40年から60年。人の平均寿命にまったく追いついていません。特に歯みがきが難しい奥歯の寿命は短くなっています。

でも本当は歯に寿命はありません。日頃からきちんとお手入れをすることによって、歯の寿命は大きく変わって

歯の寿命は、私たち自身で長くすることができます。いつまでもご自分の歯でご飯が食べ
られるように、お口のお手入れをしていきましょう。
口の中は、自分ではなかなか見づらい所です。鏡で見ても見えている所はごくわずかで、ほとんどが見えません。また見えたとしても初期のむし歯などを見つけだすのは難しいでしょう。
こうしたことから自己チェックには限界がありますので歯科医院で定期的に健診をうけましょう。

●定期健診ですること
,爐兄や歯周病がないかを検査・治療
∋のクリーニング(歯石やプラークの除去)
歯みがきで不十分なところを指摘し、ブラッシング
指導を行う
ぅ侫蛋播鰭曚砲茲襪爐兄予防に関する相談など
●定期健診を受ける時期
定期健診を受ける時期は、一般的
に決まっていませんが、大人で
年1〜2回位、子供で年2〜3回
位受けるのが理想です。
お口を健康に保つには、ご家庭でのホームケアと歯科医院で行うプロケアの両方が必要です。
●ホームケアですること
〇みがき
∋と歯の間のお手入れ
フッ素の利用(歯磨き剤、洗口剤)
さ則正しい食習慣
●プロケアですること
〇のクリーニング(PMTC)
∋石の除去
フッ素塗布
せみがき指導
Dental Drug Delivery System(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)薬の働きを最大限に発揮するように工夫された投与方法(投与剤)のことです。

むし歯の主な原因菌は、歯だけに付着して増殖するという性質がある為、歯だけに薬を使用することができればむし歯菌だけを減少させることができます。
3DSでは、歯科衛生士による専門的な技術と器具を用いた歯面清掃処理を行って、完全にバイオフィルムを除去した後、歯列にフィットしたトレーを用いて薬を一定時間歯面にのみ塗布します。この方法で、唾液に希釈されることなく、安全で確実に抗菌剤やフッ化物などの薬を塗布することができ、今後のむし歯菌除菌法として期待されています。また、3DSで歯周病の原因菌を取り除くことが口臭予防にもつながるとも考えられています。


ID pass
Copyright (C) みやもと歯科医院.All Rights Reserved.